スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dangerous Davies: The Last Detective (1981) based on the novel by Leslie Thomas, starring Bernard Cribbins

 今日紹介するのは、先日紹介したLeslie Thomas(レスリー・トーマス)原作のDangerous Davies: The Last Detective (1976)のテレビ映画化作品。

 下に添付したのはDVDのカバー表紙。私は持っていないので、ネット上で見つけた他所から借用。


Dangerous Davies
(Dangerous Davies役のBernard Cribbins)


 基本的には原作にかなり忠実な作品。原作者のLeslie Thomasも脚本担当として名を連ねていることも手伝ってか、原作の雰囲気・流れをあまり損なうことなく映像化されている。あれだけの原作の内容を2時間弱の尺内に収めてあるので、どうしても原作にあるのんびり、ゆったり、ほのぼのといった雰囲気は相当に弱くなってしまっているが、それは前もって原作を読んでいなければ全く気にならないだろう。もしかしたら現代の展開の速いドラマに慣れ親しんだ方にはこれくらいでもむしろスローに感じられるのかも。基本的に原作を読んでいない方であれば比較的テンポの良い古き良き時代のユーモアミステリ作品として楽しめると思う。

 とにかくDangerous Davies役を演じた名優Bernard Cribbinsの好演が光る作品。正直、原作を読んでからこの映像化作品を見ると、Dangerous役のBernard Cribbins(とMod Lewis役のBill Maynard)が原作中のキャラの描写と比較すると見た目の点でかなり老けているという印象を受けたのだが、それを補って余りあるBernard Cribbinsの演技ぶりが素晴らしい。他の出演陣もいずれも及第点かそれ以上の好演を見せている。Kitty役の犬もこれがまた素晴らしい演技(?)で笑わせてくれた。

 上記以外での原作との相違点としては、この映像化作品の制作・放映時期との兼ね合いからだろうか、原作では25年前となっていたCelia Norrisの失踪時期が15年前となっていること、それに原作で登場したMr Harold SmeetonやMrs Whethersといったキャラの存在がカットされていることくらいで、原作を読んでいても全然気にならず。もちろんMr Harold Smeetonはちょっと見てみたかった気もするが。また、原作にはなくこの映像化において追加された場面も特になし。


 いつまで視聴できるかは分からないが、この作品はYoutubeでもまだ視聴することができる。一応以下に埋め込み。



***************************************

 Chief Insp. Yardbird役を演じたのは怪優Joss Ackland。さすがの貫録である。ただ、こうしてDangerous役のBernard Cribbinsと並んで立つと両者はほぼ同年代に見える(そして実際にほぼ同年代である)だけに、やはりどうしてもDangerousが、原作通りのやる気はあるが無能で不器用なために出世コースからはずれてしまっている30歳過ぎの巡査というよりは、既に窓際族と化して久しい50歳過ぎのくたびれたベテランといった感じになってしまうのがちょっと残念なところ。


Dangerous Davies 01
(左からChief Insp. Yardbird役のJoss AcklandとDangerous Davies役のBernard Cribbins)

***************************************

 姉妹の父Mr. Norris役にはKen Jones。残念ながら彼も昨年亡くなってしまった。今からでも追悼で何か書こうかどうしようか。私にとってKen JonesはどうしてもPorridgeでのIves役の印象が強いので、巨悪ではなくコソ泥的なこういった小物のワル役にはドンピシャの感があって思わず笑ってしまった。日本では主役級と大物ばっかりで、こういう小物をちゃんと演じられる俳優がいなくて困る。彼の訃報は本当に残念。


Dangerous Davies 02
(左からDangerous Davies役のBernard CribbinsとMr. Norris役のKen Jones)

***************************************

 そしてEna Lind役にはMaureen Lipman。ちょうどThe Knowledgeとほぼ同じ時期だろうか。見た目は充分行けていたが、とにかくお水っぽい雰囲気でピッタリの配役だった。

Dangerous Davies: And that's when it happened?
Ena Lind: (with a nod) On the trampoline.
Dangerous Davies: Trampoline?
Ena Lind: And half kick up of dust.
Dangerous Davies: I can imagine.
Ena Lind: And that was that. The first time. When after that, it, sort of, on and off. You know, not regular. Just, sort of, on and off.


Dangerous Davies 03
(左からDangerous Davies役のBernard CribbinsとEna Lind役のMaureen Lipman)

Ena Lind: Did you find that interesting?
Dangerous Davies: Most informative. And there were others?
Ena Lind: Oh, lots! Celia and me saw him having it off with Roxanne Potts, one night.
Dangerous Davies: On the trampoline?
Ena Lind: No. Across the club vaulting horse.
Dangerous Davies: He used all the equipment then?
Ena Lind: Oh, he was a trained gymnast.

 この辺のセリフも原作にほぼ忠実。

***************************************


 原作を前もって読んでいても読んでいなくても楽しめるコミカル・ミステリ作品。映像化作品でもフロストものほどのスピード感、ダークさといったものは感じられず、良い意味で(原作ほどではないが)70~80年代に制作された映像化作品特有の何とも言えないのどかな雰囲気の漂う作品。

 ポワロもののような古典的なフーダニット作品から比較的新しめのモースやフロストもののファンまで、そして必ずしもミステリファンでなくても海外ドラマ好きにはお薦めできる作品。


出演:
Bernard Cribbins (Dangerous Davies)
Bill Maynard (Mod Lewis)
Joss Ackland (Chief Insp. Yardbird)
Bernard Lee (Sergeant Ben)
Frank Windsor (Fred Fennell)
John Leyton (Dave Boot)
Maureen Lipman (Ena Lind)
Cindy O'Callaghan (Josie Norris)
Derek Bond (Det. Supt. Carter)
Patsy Rowlands (Madame Tarantella)
Colin Baker (William Lind)
Avril Angers (Mrs. Fulljames)
Ken Jones (Mr. Norris)
Jeremy Sinden (Det. Sgt. Green)
Peter Bland (George Tilth)
Lucy Aston (Celia Norris)
Pam St. Clement (Mrs. Norris)
Eric Francis (Albert)
Sam Dastor (Dr. Longton)
Diana King (Mrs. Fennell)
Betty Romaine (Marie)
David Auker (Tarquin)
Richard Hunter (P.C. Westerman)
Marianne Stone (Venus)
Charles Pemberton (Det. Const. Evans)
John Rogan (Father Harvey)
Pauline Delany (Doris Davies)
Barbar Bhatti (Patel)
Mike Savage (Sergeant)
Pearl Hackney (Landlady)
Norman Chappell (Parsons)
Joe Ritchie (Workman)
Bob Sutherland (Local Inspector)
Lucy Griffiths (Dulcie)
Sydney Bromley (Harkness)
Gordon Rollings (Chrust)
Roy Stewart (Pomeroy)
Andrew Bradford (Squad Driver)
Frank Jarvis (Farm Heavy)


Quote:
Madame Tarantella (the fortune-teller): I liked him, you know, Dangerous. But, I couldn't see a future for us together.
Dangerous Davies: Well, if you couldn't, who could?


***************************************

 以下、蛇足。

 実はDangerous Daviesものの映像化作品は今世紀に入ってPeter Davison主演でThe Last Detectiveとしてシリーズ化されている。今回せっかくの機会を利用してついでにそちらもレビューするつもりでいたが、どこを探しても見当たらない。どうやら実家に置いて来てしまったらしい。そんな訳で、そちらはまた機会があれば後日に。

 ちなみにこちらのシリーズはこんな感じ。



 当時Peter Davisonは既にそれなりの年齢だったはずだが、元々童顔なので、Mod役のSean Hughesと共に、Bernard CribbinsとBill Maynardのコンビよりも、私が原作から受けたDangerousとModのイメージに見た目の点ではずっと近いかも。

 Peter Davisonはかなりの売れっ子俳優さんで出演作も多いが、イギリスのミステリドラマ作品のファンには、Margery Allingham(マージェリー・アリンガム)原作のAlbert Campion(アルバート・キャンピオン)もののシリーズ映像化作品CampionでのAlbert Campion役や、Gladys Mitchell(グラディス・ミッチェル)原作のMrs. Bradley(ブラッドリー夫人)もののシリーズ映像化作品The Mrs Bradley MysteriesでのInspector Christmas役でお馴染みかもしれない。

 ちなみにこんな感じ。



 こういった作品をこのブログで紹介できる日が果たして来るんだろうか。



にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Idler

Author:Idler
読んだ本、視聴したテレビ番組・ラジオ番組・音楽の感想など。やや英語の作品や洋楽、特にイギリスのコメディやミステリ作品に偏向。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。