スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追悼Gerald Sim - Grantleigh (1979) - To the Manor Born Series 1 Episode 1

 今日から数回は続くであろう記事はGerald Simの追悼特集。Gerald Simの訃報を伝える記事はコチラ

 実際に亡くなったのは昨年のようで。同様に昨年亡くなった俳優・映画監督のRichard Attenborough(リチャード・アッテンボロー)の義弟にあたる人らしい。その縁でか、アッテンボロー作品のOh! What a Lovely War、A Bridge Too Far、Gandhiといった作品にも端役で登場しているらしい。

 ここで本来なら彼がいかに素晴らしい俳優であったかを書くところだが、残念ながら彼の出演作で知っているのはほんの数作品。しかもその中で彼は殆ど牧師役ばかり演じていたため、彼が実際どれだけversatileな役者さんだったのか実は私もよく知らない。今日から紹介するTo the Manor BornでもKeeping Up Appearancesでも、たしかReginald Perrinでも牧師役だった。ただ、彼の演じる牧師は聖職者としての顔と俗物としてのそれのバランスが絶妙でいかにもといった風情のあるはまり役だったため、どうしても牧師と聞くと私は真っ先に彼の姿を思い浮かべてしまう。

 ということで、実は追悼記事を書くほどGerald Simについては知らないのだが、今日から紹介するTo the Manor Bornはいずれレビューしなければと思っていたので、ちょっと失礼だがこの機会を利用させていただくことにする。考えてみればクリスマスの時期に見たOh! What a Lovely Warのレビューでリチャード・アッテンボローやGerald Simについて触れても良かったのだが、それはまた別の機会に。


***************************************

Keeping Up Appearances: Season 1 Episode 6 "The Christening"より

To the Manor Born S01 E01 002
(左からVicar役のGerald Sim、Hyacinth Bucket役のPatricia RoutledgeとRichard Bucket役のClive Swift)

***************************************

 それではTo the Manor Bornが制作された経緯について簡単に。

 以前にもこのブログでは何度か書いたが、始まりは例のThe Good Life

Good Neighbours Season 1
(左からMargo Leadbetter役のPenelope Keith、Tom Good役のRichard Briers、Jerry Leadbetter役のPaul Eddington、Barbara Good役のFelicity Kendal)


 この作品で人気・知名度を上げた主役4人にプロデューサーのJohn Howard Daviesがそれぞれが単独で主役を務めるsitcomを用意。Richard BriersにEver Decreasing Circlesが、Felicity KendalにSoloが、Paul EddingtonにYes Minister/Yes Prime Ministerが用意される中で、当初Penelope Keithには中々適当な作品が見つからなかったらしい。この辺の事情はComedy Connectionsに詳しい。





 上の埋め込み映像から明らかなように、Penelope Keithのための作品をという呼びかけに応じた脚本家のPeter Spenceが元々あたためていた案をPenelope Keith用のラジオ・ドラマに書き換えたのが始まりらしい。その際に利用したのがPenelope KeithのThe Good Lifeで演じたMargo Leadbetterのキャラだったとか。その時点ではPenelope Keithの演じるAudrey fforbes-Hamiltonの相手役はアメリカ人のお金持ちという設定だったらしい。

 一旦ラジオ・ドラマが制作されたところでPenelope KeithがJohn Howard Daviesに相談し、その作品を聴いたJohn Howard Daviesがテレビ・ドラマとして制作・放送することを決めてPeter Spenceを半ば強引に説得し、プロデューサーと脚本補助役を付けた上でテレビ・ドラマ用に脚本を改稿・推敲・洗練させ、結局ラジオ・ドラマは制作されたものの放送は見送られたとか。オリジナルのラジオ・ドラマに出演していた俳優さんたちにはお気の毒だが、こういうこともあるんですな。

 他の人気sitcomと同様に、このTo the Manor Bornもテレビ・ドラマの成功を受けてラジオ・ドラマ版が制作・放送された。これは上記オリジナルのラジオ・ドラマとは全くの別物で、テレビ・ドラマの脚本が基になった数話と新たに書き下ろされたエピソード数話からなる。ただ、テレビ・ドラマ版のTo the Manor Bornの制作・放送からは10年以上経過していたため、テレビ・ドラマ版のオリジナル・キャストの多くが既に亡くなっていたりスケジュールが合わなかったのか参加していない。Audrey fforbes-Hamilton役のPenelope KeithとMarjory Frobisher役のAngela Thorneはテレビ・ドラマ版のままだが、Richard DeVere役はPeter BowlesではなくKeith Barronが代わりに務めており、Mrs PooやBrabingerもオリジナルとは異なる俳優さんが務めているため、どうしてもオリジナルのテレビ・ドラマ版とも大分雰囲気が異なったものとなっている。


 今日から紹介するTo the Manor Bornのテレビ・ドラマ版は2004年に行われたイギリスのシチュエーション・コメディーの人気投票(Britain's Best Sitcom)では21位にランクイン。


To the Manor Born
(左からAudrey fforbes-Hamilton役のPenelope KeithとRichard DeVere役のPeter Bowles)


 作品のタイトルは一瞬意味不明だが、元々の出典はShakespeare(シェークスピア)のHamlet(ハムレット)だそうで。「生まれつき適して(慣れて)いる(かのように)」、「(まるで)生来そうなるように定められた」といった意のto the manner bornというフレーズをもじったものらしい。

 < HORATIO: Is it a custom?

   HAMLET: Ay, marry, is't:
   But to my mind, though I am native here
   And to the manner born, it is a custom
   More honour'd in the breach than the observance. >

 但し、mannerとmanorの単なるスペルミスかどうか不明だが、"to the manor born"という表記は早くは19世紀の文献には見られるという。Manorでもある程度意味が通じるところが興味深い。このsitcomの大ヒットもあって、"to the manor born"という表記・表現も大分一般的になって来たとか。


 To the Manor BornのSeries 1は1979年から放送され、下記8エピソードからなる。

 S01E01: Grantleigh
 S01E02: All New Together
 S01E03: Going to Church
 S01E04: Nations of Heritage
 S01E05: The Summer Hunt Ball
 S01E06: The Grape Vine
 S01E07: A Touch of Class
 S01E08: The First Noel (Christmas Special)


 以下はそれほどネタバレにならない程度の第一話あらすじ。

 < - 世界的に食品事業を展開するCavendish FoodsのRichard DeVere。ビジネスとプライベート兼用に適当な物件を探す彼が出くわしたのは見事なお屋敷Grantleigh Manorとその当主fforbes-Hamiltonの葬儀。元々財産(と言ってもお金よりもむしろ家柄と敷地や邸宅等の不動産)目当てに結婚した未亡人のAudrey fforbes-Hamiltonは上機嫌で葬儀を取り仕切るが、多額の借金のために抵当に入っていたGrantleigh Manorは結局競売にかけられることに。資金を調達して何とかGrantleighを買い戻そうと画策するAudreyだったが - >


 このエピソードはYouTubeでも視聴可能。ただ、どうせそのうち削除されるだろうから見たい方はお早めに。


 以下では更なるネタバレあり。


***************************************

Richard DeVere: Excuse me, Vicar. Er, is this the Grantleigh estate?
The Rector: It is indeed.
Richard DeVere: Oh, good. I'm looking for the Old Lodge.
The Rector: Ah, you know where Badger's Wood is?
Richard DeVere: No.
The Rector: Well, it's just past there.
Richard DeVere: ...


To the Manor Born S01 E01 01
(Rector役のGerald Sim)


Richard DeVere: Oh, by the way, do you know who owns Grantleigh?
The Rector: The fforbes-Hamiltons, sir.
Richard DeVere: Titled family, are they?
The Rector: No, no, just plain Mr and Mrs, of course.
Richard DeVere: Do you know where I could find Mr fforbes-Hamilton?
The Rector: He'll be here any moment now.
Richard DeVere: Oh, good. I'd like a word with him.
The Rector: Yes, I doubt if you'll get much out of him. Ah, here he comes now.
Richard DeVere: ...


To the Manor Born S01 E01 02

***************************************

To the Manor Born S01 E01 03
(葬儀の参列者達。前列左からAudrey fforbes-Hamilton役のPenelope KeithとRector役のGerald Sim)

The Rector: Well, there we are, Mrs fforbes-Hamilton. He walked in the way of the Lord and served him right.
Audrey fforbes-Hamilton: Yes, it certainly did. Oh, thank you Rector, it was a lovely funeral. We must have one again sometime.

***************************************

Audrey fforbes-Hamilton: Brabinger, what have you done with Bertie?

To the Manor Born S01 E01 04
(Brabinger役のJohn Rudlingと犬のBertie)

Audrey fforbes-Hamilton: Ah, there he is. Oh, look, he's found a bone.

 オイオイ、何の骨だよ・・・。

***************************************

Audrey fforbes-Hamilton: ... Because I don't want you to breathe a word of what I'm going to do now.
Marjory: Oh, of course I won't. It's only natural that you should want to have a little emotional outburst in private.
Audrey fforbes-Hamilton: Thank you Marjory. Nobody looking, is there?
Marjory Frobisher: No.
Audrey fforbes-Hamilton: Right, here goes. Yippeeeee!! There. Oh, I feel so much better now.
Marjory Frobisher: Audrey, I don't understand.

To the Manor Born S01 E01 05
(左からAudrey fforbes-Hamilton役のPenelope KeithとMarjory Frobisher役のAngela Thorne)

Audrey fforbes-Hamilton: Just think: the Grangleight estate's all mine now. All I ever wanted - it's too good to be true. Oh dear. Have I shocked you?
Marjory Frobisher: Well, I must say I am a little bit taken aback. I mean I knew that you and Martin didn't always get on...
Audrey fforbes-Hamilton: Well, we do now.


 Audrey fforbes-Hamiltonのキャラ全開のシーン。

***************************************

To the Manor Born S01 E01 06
(左からRichard DeVere役のPeter Bowles、J.J. Anderson役のJonathan Elsom、Audrey fforbes-Hamilton役のPenelope KeithとMarjory Frobisher役のAngela Thorne)

Audrey fforbes-Hamilton: How very good of you to come, Mr ...?
J.J. Anderson: Anderson.
Audrey fforbes-Hamilton: Yes, of course.
J.J. Anderson: This is Mr DeVere.
Audrey fforbes-Hamilton: How do you do?
Richard DeVere: My condolences, Mrs fforbes-Hamilton.
Audrey fforbes-Hamilton: How kind. It was a great shock, but life must go on. Do help yourself to a drink.
J.J. Anderson: It's Mr DeVere of Cavendish Foods...
Audrey fforbes-Hamilton: Oh, the caterers! In that case, help everyone else to a drink!
Richard DeVere: ...

 何とも運命的でロマンチックな出会いで・・・。

***************************************

To the Manor Born S01 E01 07
(左からAudrey fforbes-Hamilton役のPenelope Keith、Marjory Frobisher役のAngela ThorneとArnold Plunkett役のDennis Ramsden)

Arnold Plunkett: I have some things I must talk to you about this afternoon as soon as you have a moment. Business, I'm afraid.
Audrey fforbes-Hamilton: Arnold, this is a funeral. You must learn not to combine business with pleasure!

 これこれ・・・。

***************************************

To the Manor Born S01 E01 08
(左からArnold Plunkett役のDennis RamsdenとAudrey fforbes-Hamilton役のPenelope Keith)

Audrey fforbes-Hamilton: Sell Grantleigh? You're mad.
Arnold Plunkett: The creditors are insisting on it.
Audrey fforbes-Hamilton: Have they no sense of history? We've been here through wars, plagues, floods, famines and Labor governments!

***************************************

Audrey fforbes-Hamilton: I would only marry again if it enabled me to stay here. At best it would be an arranged marriage, like it was with Martin.
Marjory Frobisher: That was an arranged marriage?
Audrey fforbes-Hamilton: Of course! I arranged it!

To the Manor Born S01 E01 09
(左からMarjory Frobisher役のAngela Thorne、Brabinger役のJohn RudlingとAudrey fforbes-Hamilton役のPenelope Keith)

Brabinger: Madam, I would like you to know that I do have a few savings.
Audrey fforbes-Hamilton: That's very sweet of you, Brabinger.
Brabinger: I've been putting something by for my old age. But it's early days yet.
Audrey fforbes-Hamilton: No, you keep it, Brabinger.
Brabinger: If you say so, Madam.
Audrey fforbes-Hamilton: Enjoy it while you're still young.
Brabinger: Thank you, Madam.
Audrey fforbes-Hamilton: Thank you, Brabinger.

Audrey fforbes-Hamilton: If I can't keep the manor, I want it to go to one of us. 'England for the English,' as we used to say about India.

 ここでも人は好いが常にどこか上から目線のAudreyのキャラ炸裂。こうして見ると、お金持ちのうちに生まれついた日本の政治家も、頭が悪いだけで実は個々の人柄は悪くないのかも。

***************************************

The Rector: Good luck, Mrs. fforbes-Hamilton.
Audrey fforbes-Hamilton: Oh, thank you, Rector. What are you doing here?
The Rector: I'm simply doing the Lord's bidding.
Audrey fforbes-Hamilton: Oh, I didn't know he was interested.

To the Manor Born S01 E01 10
(左からRector役のGerald Sim、Audrey fforbes-Hamilton役のPenelope KeithとMarjory Frobisher役のAngela Thorne)

Audrey fforbes-Hamilton: Well, that would be something. At least He's English.

***************************************

Richard DeVere: May I come in?
Audrey fforbes-Hamilton: Please do. After all, the place is yours now.
Richard DeVere: I understand how you feel. I just wanted to say I'd be greatly honoured if you considered yourself my guest here for as long as it suits you.
Audrey fforbes-Hamilton: Why Mr DeVere, that's very generous of you.
Richard DeVere: Well, it's the least I can do. I'll do my best to keep out of your way. And now, if you'll excuse me...
Audrey fforbes-Hamilton: Do you have to go?
Richard DeVere: I've a great deal to do. But I won't say goodbye. Just au revoir.
[Richard DeVere leaves the room]

To the Manor Born S01 E01 11
(左からMarjory Frobisher役のAngela ThorneとAudrey fforbes-Hamilton役のPenelope Keith)

Marjory Frobisher: Golly, what a man.
Audrey fforbes-Hamilton: Yes, isn't he?
Marjory Frobisher: Aud, you're not thinking of...?
Audrey fforbes-Hamilton: Why not?
Marjory Frobisher: You were, you've just said the most terrible things about him!
Audrey fforbes-Hamilton: Marjory, you must learn not to confuse money with breeding. He's got the money, I've got the breeding.
Marjory Frobisher: Do you think he might be your Mr. Right?
Audrey fforbes-Hamilton: I don't know about Mr. Right, but he could very well be Mr. Convenient.

***************************************


 今後あと数回はこんな調子でTo the Manor Bornのシリーズ1のエピソードを紹介する予定。

 このTo the Manor Bornはイギリス特有の階級制度を背景にAudrey fforbes-HamiltonとRichard DeVereの恋愛模様を軸に展開する作品。シチュエーション・コメディーの中でもラブコメ要素がかなり強いので、Audreyのsnobbishぶりや財産目当ての言動が鼻についたり辟易することもあるかもしれないが、必ずしもコメディ・ファンでなくても海外ドラマの好きな人、特に舞台設定等から英国色の強いドラマの好きな方にはお薦めできる作品である。


 最後にもう一度改めてGerald Simのご冥福をお祈りしたところで今日はおしまい。


出演:
Penelope Keith (Audrey fforbes-Hamilton)
Peter Bowles (Richard DeVere)
Angela Thorne (Marjory Frobisher)
John Rudling (Brabinger)
Gerald Sim (The Rector)
Jonathan Elsom (J.J. Anderson)
Dennis Ramsden (Arnold Plunkett)
Betty Tucker (Mrs. Beecham)



にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
***************************************

個人的なメモ・備忘録・独り言

 前回の記事からまた大分間隔が開いてしまった。

 その間にプレミア勢はヨーロッパから姿を消してしまったようで。確かにスペイン勢とバイエルンは強いが、彼らがプレミアに来てすぐ二冠や三冠が取れるともとても思えん。やはりヨーロッパでもプレミアでもある程度一貫した戦術やメンバー構成で戦えるチームが出て来ないと難しいのかも。
 ただ、その分今季は来季のチャンピオンズ・リーグ出場を賭けたトップ4争い、ヨーロッパ・リーグ出場を賭けたトップ6争いがいつになく面白い。チェルシーはともかく、アーセナルやシティは組み合わせや他のリーグ戦・トーナメントの日程からどうせ今季のチャンピオンズ・リーグは難しいとの判断からわざと敗退したのかと思わず訝ってしまうほど。まだSouthamptonまでチャンスがありそうだが、果たしてどうなることやら。

***************************************
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Idler

Author:Idler
読んだ本、視聴したテレビ番組・ラジオ番組・音楽の感想など。やや英語の作品や洋楽、特にイギリスのコメディやミステリ作品に偏向。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。